びわ湖レガッタの会場となった県立琵琶湖漕艇場のコースには、風で水草が次々に流れ着いた。関係者は五隻ほどの船を出して除去作業に追われたが、レースは計十二回にわたって最大三十分間中断。選手からは「これで...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)