津軽三味線の始祖とされる仁太坊(本名・秋元仁太郎)ゆかりの地・五所川原市金木町で10日夜、県内外の若手の津軽三味線奏者らが腕前を披露する「仁太坊祭り」(同実行委員会主催)が開かれた。多くの津軽三味線...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)