リオデジャネイロ・パラリンピック第3日の9日、車いす陸上男子の5000メートル予選では、安曇野市の樋口政幸選手(37)=プーマジャパン=が10分20秒47の1組4位で、決勝進出を決めた。  リオデ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)