リオデジャネイロ五輪に続きパラリンピックで熱戦が繰り広げられる中、2020年東京五輪・パラリンピックの各国代表チームの事前キャンプ誘致を目指す動きが全国で熱を帯びている。福井県内では8市町が誘致の意...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)