来春、県内の公道を舞台に初開催される自転車ロードレース「ツール・ド・とちぎ」の実行委員会会議が9日、宇都宮市の県総合文化センターで開かれ、県内18市町を通るコース案の確定や大会ロゴマークの決定などが...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)