リオデジャネイロ五輪のレスリング男子フリースタイル74キロ級で3回戦敗退した高谷惣亮(ALSOK、拓大出)が9月初旬、母校の京都・網野高でマットに戻った。メダルを逃した失意は大きく、心中は今も複雑だ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)