リオデジャネイロ五輪の柔道日本男子監督の井上康生さんが八日、伊勢市神田久志本町の皇學館大で講演した。男子七階級全てでメダルを獲得したリオでの成果について「選手一人一人の能力を見ればもっといい結果を引...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)