J1広島は今季、試合終盤の戦いに苦しんでいる。今季、得点の入りやすいとされる後半のラスト15分の得点はリーグ戦27試合で9。昨季は34試合で19ゴールを挙げた。森保体制の過去4年では全得点の3割を稼...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)