四国電力の佐伯勇人社長は8日、愛媛県庁で中村時広知事に伊方原発3号機(伊方町)が7日に営業運転を開始したと報告した。佐伯社長は「安全確保にゴールはなく、さらに安全性を高めたい」と述べた。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)