仕事人の勝負強さが光った。1点ビハインドの八回。二死から田中賢の安打と2四球で満塁に。終盤の逆転機で、栗山監督は切り札を投入した。代打・矢野。勝負の命運をベテランに託した。  カウント2―1。初球...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)