8月末に福井県で行われた全国中学体育大会のバスケットボール女子で、京都精華学園が初の準優勝の快挙を飾った。惜しくも頂点は逃したが、京都勢では過去最高となる快進撃。選手らは「絶対に勝ちたい、という気持...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)