広島市佐伯区河内南の彩が丘公民館で、彩が丘団地と広島東洋カープの歩みを並べた年表が来館者を楽しませている。カープが最後に優勝した1991年に完成した団地の誕生25年を記念して昨年秋に作り、掲示を続け...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)