滋賀県の次世代アスリート発掘育成事業(滋賀レイキッズ)を今春修了した中学1年の1期生2人が、今夏の重量挙げの全国中学生選手権でいきなり入賞を果たした。県から重量挙げの強化拠点校に指定された堅田高(大...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)