黒にんにくを製造・販売する県内関係者らが企画した初の「世界黒にんにくサミット」が6日、八戸市の八戸プラザホテルで始まった。初日は、黒にんにくの機能性に関する研究の推進や新産業の創出に向けて関係者が情...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)