岩手県は6日、台風10号の豪雨災害で道路が寸断された同県岩泉町の孤立集落の解消に最大で数カ月かかるとの見通しを示した。川の氾濫や土砂崩れによって破損した道路の復旧に時間がかかるためで、県は「早期復旧を...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)