陸上の日本学生対校選手権最終日は4日、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で行われ、男子200メートルはリオデジャネイロ五輪400メートルリレー銀メダルの桐生祥秀(東洋大)が20秒60で2年ぶりに勝ち、1...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)