先代師匠の元横綱千代の富士が急死して以降初の本場所となる秋場所(11日初日、両国国技館)を迎える九重部屋から、モンゴル出身の千代翔馬が新入幕を果たした。体重132キロと幕内2番目の軽量ながら、闘志あ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)