国内最大級の自転車ロードレース「ツール・ド・北海道2016」は9月1日午後、札幌市と後志管内倶知安町を結ぶ111キロの第2ステージを行い、増田成幸(宇都宮ブリッツェン)が制し、個人総合時間でも首位に...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)