散逸や消失の危機にある本県ゆかりの音楽作品を後世に残そうと、県音楽資料保存協会(野村正憲会長)は4日、青森市のリンクモア平安閣市民ホールで第2回「郷土の音楽コンサート」を開いた。来場者は方言や郷土史...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)