東北楽天は投打に元気なく3連敗。先発安楽が六回に内川の適時打で先制点を許すと、七回には安楽、金刃、青山が打者9人の猛攻を受けて3失点。八回にも小野が3失点した。打線は九回の1得点にとどまり、反撃が遅...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)