プロ野球独立リーグ、ルートインBCリーグは3日、小諸市南城公園野球場などで4試合を行った。西地区3位の信濃グランセローズは同地区2位の富山サンダーバーズと対戦し、最大6点差あった試合をひっくり返し、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)