戦後初めて来日したゾウとして人気を集め、国内最高齢の69歳で死んだ雌のアジアゾウ「はな子」のお別れの会が3日、東京都武蔵野市の井の頭自然文化園で開かれ、ファンら約2800人が象舎前に献花したり、「長い...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)