大相撲秋場所(11日初日・両国国技館)に向けた二所ノ関一門の連合稽古が3日、東京都江東区の尾車部屋で始まり、綱とりの大関稀勢の里と、かど番の大関琴奨菊が関取衆との申し合いで軽快な動きを見せた。  ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)