難病の右大腿(だいたい)骨骨肉腫から復帰したJ1大宮のクラブアンバサダー、塚本泰史さん(31)が、同じ病気で闘う人々を勇気づけようと、自転車でさいたま市から佐賀県小城市まで約1200キロの走破に挑む...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)