ゴルフの中四国オープン選手権(中国ゴルフ連盟など主催、良和ハウス協賛)は2日、廿日市市の鷹の巣GC(7140ヤード、パー72)で最終ラウンドがあり、首位で出た兼本貴司が通算10アンダー、206で1...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)