リオデジャネイロ五輪体操男子の団体総合で金メダルを獲得した日本の5選手のうち、加藤凌平選手(22)=草加市出身、埼玉栄高卒=や内村航平選手(27)ら4人が、11日に草加市内でパレードを行うことが決ま...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)