レアードが4試合ぶりの31号本塁打を放ち、勝利に貢献した。  4点のリードで迎えた六回一死、2―2からファウルで2球粘った後の7球目、高めの148キロの直球をバックスクリーン左の中段へ運んだ。「追...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)