第30回全日本大学女子野球選手権は1日、魚津市の桃山球場で決勝を行い、日体大(東京)が8-1で至学館大(愛知)を下し、4連覇した。日体大は通算優勝回数も19回へ伸ばし、最多記録を更新した。同大は10...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)