東北楽天の先発塩見貴洋は投球フォームのバランスに苦しみながら5回3失点で7勝目。「野手にいっぱい点を取ってもらったし、五回で降りてしまい救援陣に申し訳ない」と仲間への感謝を口にした。  三回には2適...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)