台風10号の影響で記録的な大雨となった北海道では31日、各地で河川が増水し、道路や鉄橋の崩落が相次いだ。南富良野町では空知川の堤防が決壊、冠水した市街地に孤立した住民を、道警などのヘリコプターが救助し...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)