大相撲の夏巡業が31日、岐阜市で始まり、横綱白鵬は稽古に姿を現さず、横綱土俵入りと取組だけを行った。玉ノ井巡業部副部長(元大関栃東)は「(右足親指の)骨折があったみたいだ。治すには時間がかかるだろ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)