間近に迫ったリオデジャネイロ五輪。熱狂の大舞台に日本代表として臨むアスリートを最も近くで見守ってきたのは母だった。卓球女子の福原愛(27)=ANA=、陸上競歩の高橋英輝(23)=富士通=、バレーボー...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)