元プロ野球ヤクルト選手兼監督の古田敦也さん(50)は30日、陸前高田市を訪れ、少年野球教室や住民交流を通して被災地を勇気づけた。  同市米崎町では、米崎リトルスポーツ少年団にキャッチボールや打撃練...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)