【リオデジャネイロ共同】国際オリンピック委員会(IOC)は30日、リオデジャネイロで理事会第1日の審議を行い、国ぐるみのドーピングが認定されたロシアのリオ五輪参加問題で、個別の資格を最終審査する3...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)