ライフル射撃の全国高校選手権大会第1日は29日、広島県つつがライフル射撃場で団体戦を行い、ビームライフル立射は男子団体の竜ケ崎一が準優勝した。同校の浅井優汰(3年)は630・5点で個人の大会新記録をマ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)