東北の主戦渡辺が、最後の打者を気迫のこもった直球で右飛に打ち取ると、マウンドにナインの歓喜の輪ができた。2安打完封した3年生左腕は「今までやってきたことが出し切れた。100点(の投球)」と満面に笑み...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)