山陰最大の戦禍となった大山口列車空襲の慰霊祭が28日、鳥取県大山町末長の大山公民館で営まれた。被災者や遺族、小中学生ら約140人が参列し、悲惨な戦争を二度と起こしてはいけないと平和への誓いを新たにし...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)