「古事記」で「天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)」が現れた地とされる鳥取県日南町と島根県奥出雲町にまたがる船通山(1143メートル)の山頂で28日、神話にちなんだ宣揚祭が営まれ、大勢の登山客らがスサ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)