甲子園出場決定直後の監督交代発表、そして撤回―。一時は自ら退任を表明した常葉菊川高の森下知幸監督と、同校の土屋義人校長が28日、菊川市の同校で記者会見し、一連の事態を謝罪した。土屋校長は「喜びの中に...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)