第九十八回全国高校野球選手権三重大会(県高野連など主催)は二十八日、四日市市羽津甲の市営霞ケ浦球場で決勝があり、今春の選抜大会出場校のいなべ総合学園が、津田学園を10―4で下して6年ぶり2度目の夏の...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)