2軍で結果を出し続けてきた男が、1軍先発ローテーションの“第6の男”に急浮上した。新垣が四回二死から救援。その後八回まで4回1/3イニングを1失点に抑えるロングリリーフを見せた。  先発・斎藤が一...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)