フライングディスク(フリスビー)をつないで得点を競う「アルティメット」の世界選手権で、男子日本代表が準優勝した。選手兼監督として出場した大和市在住の吉川(きちかわ)洋平さん(39)は、チーム最多の2...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)