東北楽天は外国人野手トリオが計7安打4打点と打線をけん引した。最も効いたのが3-2の七回、ウィーラー、ペゲーロによる3得点。「もう1点欲しいところで3点も取った」と、梨田昌孝監督も目を細めた。  ウ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)