北陸先発の水野が七回途中、本多にマウンドを託した。「任せたぞ」「任せろ」。短い会話だったが「安心できた」と水野。本多は「(水野)隼斗が頑張ってくれていた。ぼくも」と気持ちを奮い立たせた。ともに左投げ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)