モンゴルで30日に開かれる世界ジュニア女子相撲選手権大会の中量級(65キロ以上80キロ未満)に、佐賀市の城北中3年、古賀真里菜さん(14)が中学生唯一の日本代表として出場する。指導役は「親方」と呼ぶ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)