「春のセンバツの借りを返すためもう一度、甲子園へ行きたかった。一球一球魂を込めて投げた」  一発がある強打の明秀日立打線を被安打6、11奪三振で完封した左腕エースは、お立ち台で晴れやかな笑顔を見せ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)