第九十八回高校野球岐阜大会は二十七日、岐阜市の長良川球場で準決勝二試合が行われ、長良と中京、大垣日大と市岐阜商の四強がいよいよ激突する。そんな中、大会を一足先に去った学校では早くも新チームが誕生し、...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)