リオデジャネイロ五輪に出場する陸上男子三段跳び日本代表で福島市出身の山下航平選手(21)=筑波大、福島・橘高出=が25日、福島県庁を訪れ、内堀雅雄知事に「力を出し切ることが目標」と意気込みを語った。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)