=男子=  組演武で全国選抜大会4位、九州大会優勝の中尾真徳・木寺悠太(武雄)が入賞圏内の6位以上に照準を定める。単独演武は九州大会を制した福島隆太(北陵)と、同点で2位となった山下翔平(有田工)...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)