大相撲名古屋場所千秋楽の二十四日、初優勝を目指す大関稀勢の里を応援しようと、地元・牛久市、龍ケ崎市の関係者やファンが声援を送った。稀勢の里は大関豪栄道に勝って望みをつないだが、星一つの差で追っていた...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)